依存症に注意 ディーゼルエンジン用燃料添加剤「ディーゼルウェポン」

Twitter上で話題になっていた、3か月ほど「ディーゼルウェポン」を使用してみたので、レビューをお届けします。
ディーゼルエンジン用燃料添加剤「ディーゼルウェポン」
おすすめポイント
CX-5 2.2Dの元気な走りが復活
効果
90
導入ハードル(おためししやすいか)
60
扱いやすさ(容器の扱いやすさ・臭い)
30
価格
80
イイところ
快適な走行フェーリングが復活
コストパフォーマンス
イマイチなところ
依存症になりがち
臭いので扱いに注意
量が多すぎるためお試しが難しい
65

おすすめ度

目次

車の状況

  • 走行期間:2年5か月
  • 走行距離:14000km
  • 近距離走行多め、月に数回の高速走行
あわせて読みたい
愛車紹介 マツダ CX-5
愛車紹介 マツダ CX-5初投稿がてら、愛車紹介を。【愛車(2017/12/2~)】マツダ CX-5 XD PROACTIVEの2WDに乗っております。色はエターナルブルー。不人気すぎて、ポリメタルグレーにとって代わ...
愛車紹介エントリ

困りごと

徐々に燃費がダウンし、心なしか元気がない…

近距離走行(5km以内)が多い時期があったせいか、そのあとから徐々に燃費が下がり始めてきました。気温の問題かと思い様子を見るも、丸1年たっても新車時よりも落ちてきているので、噂の煤問題を心配し、近距離走行を控えるようになりました。

高速道路の同じ区間で、クルーズコントロールでの走行を同じ速度設定で行うとわかりやすいですね。

ディーゼルウェポンとの出会い

8チャンネル様より。
Twitter上で話題になっているのを見かけ、興味をもちました。
ディーゼルウェポンによるエンジン内部洗浄と燃料のセタン化を向上させて得られる主な効能(とされているもの)は以下の通り。
  • アイドリング時のエンジン音が静かになる
  • アクセルレスポンスの向上
  • トルクアップ
  • DPF再生間隔の延長
マツダからも純正デポジットクリーナーが発売されていたり、ディーゼルウェポン以外にも似たような製品はありますが、この製品の一番の利点は何といってもコストパフォーマンス。本製品は500mlが3000円弱、純正デポジットクリーナーは一回使い切りで3300円程度となります。純正クリーナーの1回分の値段で、約16回分使用可能(タンク容量50L換算)となるため、長期利用に適しているといえます。

ディーゼルウェポンのメリット

アクセルレスポンス向上・トルクアップ

30mlの投入の3サイクル目ですが、前掲のメリットは享受できており大変満足しております。特に、アクセルレスポンス向上とトルクアップの効果により、元気よく走るというCX-5のSKY-Dオーナーさんなら魅力的に感じたであろうあの感覚を思い返させてくれます。

アクセルレスポンスの向上とトルクアップ効果のおかげでアクセル量が減り、結果的に燃費が上がっているようにも感じますが、最大でも10%程度にとどまるので、燃費向上にはあまり期待はしない方がよさそうです。

ディーゼルウェポンのデメリット

これ無しじゃ我慢できなくなります

給油後、ディーゼルウェポンを入れずにしばらく走行すると、だんだん元気がなくなってきます。
元気がないといっても、内部の洗浄が進んでいると思われるので、以前の状態よりは改善されています。
ですが、燃料としてのセタン価が入れていない状態に比べると下がっているので、結果として物足りなく感じてしまいます。

臭いがめちゃくちゃやばい

量が多いため、取り回しの良い小さな容器に移し替えるという機会があるかと思いますが、移し替え作業は必ず屋外で行いましょう。手袋は必須で、手袋をしないことを後悔するレベルです。

その他、製品としてのデメリットとしては、旧容器のふたが硬いなどはあるのですが、上記の精神的なデメリットの方がはるかに大きいです。欲を言うと、お試し用の小さいサイズがあってもよいかなとは感じます。

まとめ

元気な走りの復活には満足!

全体的には満足しており、今後も使い続けていきたいと思います。

コスパは良いのですが、逆に言うと量が多いので、最初は純正デポジットクリーナーを入れ、効果を実感したらこちらを継続的に使用するという使い方が良いのではないかと思います。

依存にならない程度に、適度に燃料添加剤を活用し、快適ディーゼルライフを満喫してみてはいかがでしょうか?

ディーゼルエンジン用燃料添加剤「ディーゼルウェポン」
おすすめポイント
CX-5 2.2Dの元気な走りが復活
効果
90
導入ハードル(おためししやすいか)
60
扱いやすさ(容器の扱いやすさ・臭い)
30
価格
80
イイところ
快適な走行フェーリングが復活
コストパフォーマンス
イマイチなところ
依存症になりがち
臭いので扱いに注意
量が多すぎるためお試しが難しい
65

おすすめ度

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

車とガジェットとプログラミングが好き。
組込みシステムエンジニアなので、書くことがないのがつらい。
最近は完全ワイヤレスイヤホンを買いあさっています。

目次
閉じる