ガラスコーティング剤「GLASIAS」購入レビュー

CX-5に乗っていた頃から、車内のピアノブラックパーツの傷が気になっており、乗り換えたCX-8ではちょっとケアしながら使ってみようと思い立ち、車内でも使用可能なガラスコーティング剤を購入してみました。
使用感をお届けします。
要約すると?
  • 施工が楽で車内のピアノブラック部分の保護にぴったり
  • スマートフォンのタッチディスプレイのようなつるつるとした指通りに
  • 傷予防以上に指紋・皮脂汚れを抑える効果を実感
目次

購入理由

いぬやま
どのみち、傷は付くけど抗ってみたい
CX-5/8の車内には、ウィンドウスイッチ周辺部分やセンターコンソールなど、手に触れやすいところに限ってピアノブラックのパーツが使われており、見た目は良いが、爪で傷がつきやすいというムカつくポイントがあります。

特にCX-8ではマツコネのコマンダースイッチ付近までもピアノブラックなので、傷・指紋跡が不可避な状態で、納車後しばらくはフィルムが貼った状態で乗っていました。

上からパーツをかぶせて保護するのも野暮なので、コーティング系でさがしていたところ、評判のよさそうな「GLASIAS」を見つけ、購入してみた次第です。

外観

いぬやま
もともとボディ用なので、量は多め
清潔感のあるデザインでよきです。
増量版ということもあり、少々手に余る大きさとなっております。

ちなみに、ガスを利用したスプレー缶なので、車内保管はNGです。

使用感

いぬやま
クロスにプッシュして拭くだけの簡単施工
車内の場合は、クロスに噴射してから塗布するパターンとなります。
結構臭い上、体に悪そうなので、窓全開での作業を強くお勧めします。
施工前
施工後
写真じゃわからないやつやん 触ってみると、つるつる感がけた違いになっているので、効果は感じられるかと思います。

少なくとも指紋跡が付きにくくなっているように感じるので、傷予防以外にも実用的な効果が感じられてよかったです。

まとめ

いぬやま
効果のほどは、これから検証
指通りの良さなどを通して、期待を持てる製品になっており、これはおすすめできると感じています。
とはいえ、傷の保護性能については、今後状況を見ていこうかなと思います。

指紋跡対策にも使えそうということで、一気に使用用途が広まりそうだと感じました。
(ウィンドウ内側の手あか対策など) パソコン用キーボードにおけるキートップの皮脂テカリ対策など、家の中でも使える場面は多そうです。

ピアノブラックパーツが多用された、”ちょっといい車”にお乗りの皆様、車内のガラスコーティングを検討してみてはいかがでしょうか?
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

車とガジェットとプログラミングが好き。
組込みシステムエンジニアなので、書くことがないのがつらい。
最近は完全ワイヤレスイヤホンを買いあさっています。

目次
閉じる