【静岡 河津】「河津オートキャンプ場」へ人生初キャンプに行ってきました

先日、キャンプが趣味の友人達と共に、オートキャンプへ行って来ました。
念願の初キャンプからのアウトドア沼に…

[追記:2020/08/07]
他のキャンプ場レビューとの兼ね合いのため、大幅にリライトしました。

目次

公式サイト

伊豆・河津のキャンプ場なら河津オートキャンプ場【公式】

場所

河津桜や、かの天城越えで有名な天城峠が近くにある辺りとなります。
通常は車で2時間半程度の旅程でしたが、途中高速での分岐をミスったり、河津桜まつりの時期ということもあり、道は激混み。

道は一本で、片側1車線。
河津桜まつりが開催されていたこともあって、予定時刻プラス2時間程かかってしまい、時間が押す中での初キャンプとなりました。

イベントの日程とかぶると激混みになるので、要注意

インプレッション

全員揃わないと受付ができないといったグルキャン初見殺し的なルールがあったり、管理人さんが厳し目だったりということもあり、とても治安が良い印象を受けました。

騒いでる人はいません、騒ごうものなら即ダメ出しを食らうイメージです。
我々も消灯時に指摘を受けてしまいました…

夜はとても静かになるので、喧騒が嫌な方は治安が良いキャンプ場を選ぶのも手かなと思います。

設備

比較的規模が大きめということもあり、炊事等やトイレは二箇所あります。
トイレも温水洗浄が完備され、複数台ありました。

炊事場も温水が出るため、冬キャンでも問題なし

温泉設備もあり、まったりできるのではないかと思います。(時間がなくて入れませんでしたが…)

念願のキャンプ

食材を買って戻ったら、夜。とりあえず一番のやつ
渋滞の中、食材の買い出しも一苦労。
現地調達の厳しさを学びました。
食材を連れのシェフに託し、一番のやつを頂きました。(最高)
次の日の朝、ストーブを焚きます
伊豆半島といえど、2月末は流石に寒く、防寒対策は力を入れて行きました。
インフレーションマットのみの持参で、高性能シュラフを借りるというなかなかの舐めっぷりでしたが、おかげさまで快適に過ごすことができました。
協力してくれた友人達に感謝。
エッグハムサンドを頂きます
CHUMS可愛い。
そして、暖かいエッグハムサンドが体に染みます。

初キャンプの反省

CX-5 in キャンプ場
高速で道をミスるのは痛恨のミスでした。
マツコネのナビは更新していましたが、昨今の東名/新東名の工事の影響で、反映されてないルートが多くありました。
とりあえず、Android Auto/Car Playの導入を検討中です。

湧き上がるアウトドア熱

普段、会社と家を単振動しているため、なかなか自然に囲まれる機会がめっきり減ってしまっていたのですが、良い気分転換になりました。
キャンプを題材にした作品が流行っているということもあり、ブームになりつつあるようです。
これを機にテントを見に行ったり、車用のアウトドア装備を検討したりといった積極的な行動が増えて来ました。

[追記:2020/08/07]
無事リベンジできました。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

車とガジェットとプログラミングが好き。
組込みシステムエンジニアなので、書くことがないのがつらい。
最近は完全ワイヤレスイヤホンを買いあさっています。

目次
閉じる