大注目の2TOP「Technics EAH-AZ70W」 VS 「Sennheiser MOMENTUM True Wireless 2」おすすめなのは?

4月に発売された「Technics EAH-AZ70W」と「Sennheiser MOMENTUM True Wireless 2」で悩まれている方も多いと思いますので、1か月使用したので比較してみました。
目次

有名オーディオブランド同士の一騎打ち

ほぼ同じ発売時期と価格、アクティブノイズキャンセリング搭載で大注目

ゼンハイザーも全機種の評判が高く、正統進化したデザインに加え、アクティブノイズキャンセリング搭載ということで、話題となりました。また、パナソニックのオーディオブランドであるTechnicsから完全ワイヤレスイヤホン(TWS)が登場ということで、期待されていました。

アクティブノイズキャンセリング搭載のTWSといえば、「Apple AirPods Pro」や「SONY WF-1000XM3」が実質2TOPな状況となっており、これらのイヤホンを上回るものの登場が待ち望まれています。

どちらも品薄な状態が継続中

コロナウイルスによる生産遅延と需要増加

リリースしたてで未成熟なところも散見されます。急いで買う必要はなし

Amazonでのプレミア価格での購入やフリマサイトでの使用済の実売価格越えの出品には気を付けましょう。
フリマでの出品状況を見ると、Technicsのほうは値崩れが早そうです。

Technics EAH-AZ70Wの単体レビュー

充電ケース内で放置したときの、電池の減りが結構速いです。(Twitterなどでも報告あり)

金属感を全体的に押し出した無骨なデザインが好み。
ライブ音源が楽しく聴ける音作りが良好。

ノイズキャンセリング性能は悪くなく、レベル調整可

筐体は大きめで、アプリの完成度が未熟

Sennheiser MOMENTUM True Wireless 2の単体レビュー

ファブリック調のケースなので、傷の心配が少ないというメリット。
開けたときにロゴだけが見える配慮など、デザイン性も良好。

アプリ完成度や装着感など、2世代目の成熟が感じられる

ノイズキャンセリングには期待NG

おすすめは?

おすすめTWS
もふもふケースがかわいい。
「Sennheiser MOMENTUM True Wireless 2」の完成度の高さが光りますね。
アプリのチュートリアルなどもしっかりしており、高級帯TWSデビューにももってこいだと思います。

供給が安定していないためか、品切れとなっている場合もあるようですが、必ず定価で買えるタイミングがありますので、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか?
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

車とガジェットとプログラミングが好き。
組込みシステムエンジニアなので、書くことがないのがつらい。
最近は完全ワイヤレスイヤホンを買いあさっています。

目次
閉じる