ANCと外音取り込みが秀逸でAndroid派にもおすすめ「Apple AirPods Pro」購入レビュー

ノイズキャンセリング付きハイエンドイヤホンを買いまくっていましたが、やはりこいつは外せないよね!ということで、「Apple AirPods Pro」を購入してみましたので、レビューします。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,980 (2020/10/22 00:47:38時点 Amazon調べ-詳細)
目次

スペック

メーカーApple
品名AirPods Pro
カラバリホワイト
通信規格Bluetooth 5.0
対応コーデックSBC, AAC
重量5.4g(左右)
単体最大再生時間4.5H
トータル最大再生時間24H
左右間の同期方式左右同時転送
充電方式Lightning, qi
発売日2019年10月30日
価格¥27800 + 税

セットアップ

筐体の図
再生時間と引き換えに、超小型
iPhoneとAndroid両方使用しておりますが、ほかのイヤホンと条件をそろえるため、Androidとペアリング。
Androidでも普通に使用可能ですが、イヤホンを耳から外したときの停止機能が使用不可だったり、Siriが使用不可だったりといった制約があります。

LDACやAptXへの対応の記述がないため、伝送面では同世代のイヤホンと比べると、条件面では不利になりますが、特に気になりません。

音質

いぬやまのアイコン画像いぬやま
イヤーピースの採用で、スカスカ感はなし!

癖のない高音から低音までフラットな万人受けするタイプの音です。
ただし、低音のポテンシャルは低めで、イコライザでのブーストも限界があります。

聴き疲れもなさそうなので、付けっぱなしでBGMを流し続けるのにぴったりかなと思います。
音質としては良いとは思いますが、面白味はないので、音質を期待して買うほどではないです。

ノイズキャンセリングもかなり優秀で、ホワイトノイズや圧迫感もなく快適そのもの。
キャンセリング性能も高く、SONYのWF-1000XM3とTechnicsのEAH-AZ70Wの中間あたりの性能で、十分な静寂が得られます。
今からAirPodsをかうならPro一択ですね。

低音は弱めだが、癖のないフラットな音で万人にお勧めできる

耳が肥えていると面白味はない


created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,980 (2020/10/22 00:47:38時点 Amazon調べ-詳細)

装着性・操作性

いぬやまのアイコン画像いぬやま
軽い付け心地で外れる心配無用!誤タッチの心配もなし

非常に良好です。
他のTWSより圧倒的良いです。
ハウジング小さいおかげで、風切り音も気になりません。 一時停止・再生や曲送りなどは旧うどん部分のへこみをつまんでクリックすることで、操作することができ、長押しでノイズキャンセリングと外音取り込みを切り替えることができます。静電タッチ式のジェスチャーが一般的なので、特殊といえば特殊ですが、うっかり触れて誤操作してしまうということがなく、ストレスフリーです。

気になるところ

いぬやまのアイコン画像いぬやま
Lightning端子採用は残念

全体を通して優等生な製品ですが、あえて指摘するなら、充電端子がLightningなところがいただけないなという印象。
ケーブルもLightning to Type-Cなので、惜しいところまで来てますがそっちじゃないぞという感じです。

Type-C版が出たら即買いなおすレベルの快適性なので、今後に期待といったところ。
また、非接触給電のqiに対応しているので、iPhone側のリバースチャージ機能にも期待したいところです。

まとめ

いぬやまのアイコン画像いぬやま
数あるTWSの中でも圧倒的に快適。今なら即入手可能

発売当初、在庫切れで購入タイミングを逃してしまっていたのですが、現在は流通しており、Amazonで購入可能です。

正直、早い段階でこのイヤホンに出会っていれば、片っ端から買い漁らなくて済んだのでは?というお気持ちです。
音のキャラクターとしては無個性だったり、連続再生時間は短いので、ハイエンドな他のTWSと併用するという手がおすすめです。複数持ちはバッテリーの劣化も抑えられますし、楽曲の楽しみ方も拡がるのでおすすめです。

在庫切れであきらめてしまっていた方も、ノイズキャンセル性能や快適性に関してはTOPクラスですので、1台いかがでしょうか?
created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,980 (2020/10/22 00:47:38時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Airpods pro
お気に入りポイント
癖のないフラットな音質で、聴き疲れしにくい音。つまむタイプのジェスチャーも誤操作がなく快適
高音域の表現
70
中音域の表現
75
低音域の表現
70
装着性
95
操作性
95
価格
70
イイところ
癖のないフラット音質
つまむ操作で誤操作が皆無
外音取り込みが自然
イマイチなところ
低音がちと弱め
iOSでのみ使用可能な機能がある
充電端子がLightning
79

関連エントリ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

車とガジェットとプログラミングが好き。
組込みシステムエンジニアなので、書くことがないのがつらい。
最近は完全ワイヤレスイヤホンを買いあさっています。

目次
閉じる